注意!Facebookのアカウントは突然使えなくなる事があります!




さて、Facebookを利用している方々も多いとは思いますが、いきなり利用が出来なくなってしまったというケースもちらほらと耳にします。なぜ利用停止になってしまうのか? この辺りの話をします。

利用停止の告知はいきなりやってくるようです。理由の大半はFacebookの利用規約に抵触した場合です。違反の検出は人間の判断とシステムによる自動検出を併用しており、システムの検出誤りで利用停止になってしまう場合もあるとのこと(´Д`;)

Facebookアカウントが使えなくケースは以下のとおり。

Facebookアカウントが誰かに乗っ取られた(なりすまし)場合

アカウントが自分以外の誰かに不正に利用された場合(不正利用されている可能性がある場合も含む)は被害の拡大を抑えるためにアカウントを停止する場合があります。これは、もしそのままにしておくと、誰かがあなたのアカウントを使って他者を騙したり、悪戯をする等の被害が拡大する可能性があるのでこれを最小限に抑えるためにアカウントの利用を停止します。

他Facebookユーザーによる通報が多い場合

Facebookでは、特定ユーザーをブロックしたり、誰かのコメントや投稿に対して通報することができます。
Facebook運営側は、このアクションをカウントしており、ブロックや通報が多い場合にアカウント利用停止の処置をします。
間違い、悪戯、嫌がらせで通報されてしまった場合でもカウントされるため、予想外のアカウント利用停止通告が来る可能性もあります。

システムが自動で検出した場合

Facebookでは常時、システムがユーザーのアクションを監視しており、ある条件を満たすユーザーのアカウントを利用停止にする場合があります。
主に以下のような場合は不正なアクションを行っているユーザーとして認識するようです。

●友達申請リクエストやメッセージを過剰に利用した場合
友達申請リクエストやメッセージ機能を過剰に利用すると、この機能が一定期間使えなくなることがあります。一定期間を経過すると再度使用できるようになりますが、その後も機能の使用禁止を繰り返すとアカウントの利用停止になる場合があります。

●「いいね!」ばかりを過剰に使用した場合
他ユーザーに対する「いいね!」機能を過剰に利用した場合も、警告や機能の使用停止などの処置がとられますが、機能の使用停止解除後に再度同様のアクションを行うとアカウントの利用停止になる場合があります。

上記のアクションは悪意が無くてもシステムに嫌がらせや悪戯と認識されてしまうケースがあります。(ある条件を満たすかどうかで自動検出を行っているため)

予想外にアカウントの利用停止処分を受けた場合、Facebook運営側に問い合わせることができるので、まずは問い合わせてみることをおすすめします。(停止されないように利用するのが一番ですが)

Facebook利用停止に関する問い合わせフォーム→こちら

facebook_ask.png

シェアして頂けると嬉しいです

















チャーム本店



価格.com ブロードバンド

価格.com 自動車保険









■コメントはお気軽にどうぞ