これは便利!楽しい!写真を美しいスライドショーにしてくれるwebサービス picovico




写真をアップロードするだけで美しいスライドショービデオを自動で作ってくれるサイトを紹介します。
スクリーンショット 2013-03-17 14.16.38
ここからサイトへジャンプします→picovico

作り方はとても簡単です。

[ビデオを作る]ボタンをクリックします。
スクリーンショット 2013-03-17 14.20.00

ログインをします。アカウントを持っていない場合は新たに作成するか、もしくはFacebookのアカウントを使用してログインします。
スクリーンショット 2013-03-17 14.26.36

[もっとビデオを作る]ボタンをクリックします。
スクリーンショット 2013-03-17 14.30.17

ビデオに名前を付けます。ここで付けた名前はビデオ内には表示されず、ビデオのトップページに表示されます。ビデオ内に表示されるタイトルは最後に付けることができます。
スクリーンショット 2013-03-17 14.35.06

ビデオのスタイルを選択します。
スクリーンショット 2013-03-17 14.37.43
スタイルの真ん中にある再生ボタン[笆カ]をクリックするとデモのビデオを見ることができます。

スタイルを選択したら、スライドショービデオに含めたい写真をアップロード・選択します。過去にアップロードした写真や新たにアップロードした写真を選択できます。
スクリーンショット 2013-03-17 14.42.45

写真を選択して[選択した写真をアップロード]ボタンをクリックします。最低でも4枚以上の写真を選択する必要があります。(背景がグレーになっている写真が選択済みのものです)
スクリーンショット 2013-03-17 14.46.47

写真を選択した後はバックで流れる音楽を選択します。用意されている音楽から選択するか、もしくは自分でMP3音楽データをアップロード、選択することもできます。
スクリーンショット 2013-03-17 14.58.18

ビデオ内に表示されるタイトルや文字を入力します。ここで入力したタイトルと文字はビデオ開始時に表示されます。FacebookやYoutubeへのインポートにチェックを入れるとビデオの作成と同時にFacebookやYoutubeへアップロードもしてくれます。
スクリーンショット 2013-03-17 15.08.52

タイトルや文字を入力したら[ビデオ作成]をクリックします。
スクリーンショット 2013-03-17 15.14.41

ビデオ作成処理が始まります。完了するまで少し待ちましょう。
スクリーンショット 2013-03-17 15.15.40

ビデオの作成が完了するとビデオが再生され、同時にメールにてビデオ鑑賞用URLとビデオダウンロードURLが送られてきます。ダウンロードURLにアクセスすればMP4形式のビデオデータがダウンロードできます。
スクリーンショット 2013-03-17 15.22.05

BGMとともに写真がいいカンジで流れていくので雰囲気のあるビデオに仕上がります。使い方も簡単なので利用してみてはどうでしょうか。

シェアして頂けると嬉しいです

















チャーム本店



価格.com ブロードバンド

価格.com 自動車保険









■コメントはお気軽にどうぞ