ブログ

WordPressにGoogle XML Sitemapsを導入して検索エンジン用サイトマップを管理する


20121010-02


Google XML Sitemapsプラグインを導入すると、サイトの更新時に自動的にサイトマップを更新して検索エンジンに通知してくれます。ここではプラグインの導入からサイトマップをGoogleウェブマスターツールに送信するまでの手順を説明します。

プラグインの入手とインストール

プラグインの入手とインストールは、WordPressの管理画面の左部メニュー[プラグイン]→[新規追加]から「Google XML Sitemaps 」で検索するとGoogle XML Sitemaps が見つかります。

[いますぐインストール]をクリックしてインストール後、[有効化]すればOKです。

続きを読む

シェアして頂けると嬉しいです

WordPressにサイトマップを設置する


wordpress


ブログやホームページのサイトマップを設置する方法です。Dagon Design Sitemap Generatorというプラグインを使用します。

プラグインの入手とインストール

プラグインは以下のサイトから入手できます。
Sitemap Generator Plugin for WordPress
スクリーンショット_2013-05-08_19.04.46
最新版(Latest Release)をダウンロードします。

インストールは、WordPressの管理画面の左部メニュー[プラグイン]→[新規追加]→[アップロード]からファイルをアップロードしてインストールします。インストール後、プラグインを有効化してください。

続きを読む

シェアして頂けると嬉しいです

検索エンジンのクローラー用のサイトマップ(sitemap.xml)を作成する


1410256_54602677


検索エンジンのクローラー用のサイトマップを作成する方法について説明します。検索エンジンのクローラー用のサイトマップって何?という人は「検索エンジンのクローラー用のサイトマップ(sitemap.xml)とは」を読んでみてください。

続きを読む

シェアして頂けると嬉しいです

検索エンジンのクローラー用サイトマップ(sitemap.xml)とは


1024773_57103207-1


サイトマップには2種類ある

サイトマップには2種類あって、1つはサイト全体のページ一覧を表示しているもの。これは人が利用するサイトマップです。もう1つは検索エンジンのクローラー(定期的にインターネット上のサイトを巡回しているロボット)専用のサイトマップ。これは通常サイト上には表示されませんが、適切な場所(通常はサイトTOPページ)に適切なファイル名(sitemap.xml)でサイトマップを作成し、検索エンジンに登録(送信)するとクローラーはこれを優先的に読み取ってくれます。

続きを読む

シェアして頂けると嬉しいです

WordPressに連絡用のメールフォームを設置する


rendered three-dimensional symbol of e-mail


ブログやホームページを運営している場合、サイト管理者に対する問い合わせや連絡はメールを使用することが多いと思います。
単純に連絡先のメールアドレスをページに記載しておくだけでも良いのですがあまりスマートではありません。やはり専用の入力フォームが欲しいですね。ということで、WordPressにメールフォームを設置したいと思います。

続きを読む

シェアして頂けると嬉しいです