ブログ

WordPressにパンくずリストを導入する方法




パンくずリストとは

パンくずリストとは、サイトのトップページを起点として、現在表示されているページまでの階層を表示したものをいいます。

コレ↓のことです。
スクリーンショット 2013-05-09 18.04.14

続きを読む

シェアして頂けると嬉しいです

FC2ブログからWordPressへ引っ越しした時にやったこと


wordpress-jon-rognerud


もともと当ブログは無料のFC2ブログで開始したのですが、WordPressのカスタマイズ性の高さに惹かれて引っ越しすることにしました。

レンタルサーバーを借りてドメインを取得しました

WordPressを使うにはレンタルサーバーを借りるのが良さそうなので無難なところでロリポップレンタルサーバーにしてみました。プランはロリポプランを選択。WordPressを使用するにはこのプラン以上でないと無理なので、これにしました。最安のコロリポプランというのもあるのですが、このプランではWordPressを使用することはできません。しかしながら、ロリポプランでも料金はかなり安いです。WordPressの導入も簡単なのでオススメですね。

▼ロリポップレンタルサーバー


ドメインも独自のものが欲しかったので、ロリポップと同一の会社が提供しているムームードメインで取得することにしました。

▼ムームードメイン


レンタルサーバーとドメイン取得が済んだので、前準備はこれでOKです。で、本題ですが、FC2ブログからの引っ越しの際にやったことを徒然なるままに綴ってみようと思います。

続きを読む

シェアして頂けると嬉しいです

FC2ブログに複数の画像をまとめてアップロード(ドラッグ&ドロップ)できるAppleScriptが便利!




FC2ブログで画像アップロードする場合、ブログ管理画面の[ファイルアップロード]機能を使うと思います。ただ、この[ファイルアップロード]機能はファイル選択ダイアログから対象ファイルを選択しなければならず、ちょっと面倒です。
これを解消すべく、ドラッグ&ドロップで複数ファイルをアップロードできるAppleScriptが公開されています。

続きを読む

シェアして頂けると嬉しいです

ブログやホームページにファビコンを設置するには




ブラウザのアドレスバーやタブの左端に小さな画像が表示されている時があります。その画像をファビコンと呼びます。Favorite Icon(フェイバリットアイコン)を略してファビコンだそうです。

アドレスバー

タブ

ファビコンがあると多少なりとも目立ちますし、オリジナリティも出て他のサイトとの差別化をはかることができます。ということでファビコンを設置する方法について以下に記しておきます。
続きを読む

シェアして頂けると嬉しいです

画像をカッコよく表示するプラグイン jQuery lightBox plugin の使い方


1258691_50996273


画像をカッコよく表示させるプラグイン jQuery lightBox plugin の使い方です。
FC2ブログで使用する場合として記述していますが、他サイトの場合も同様の作業を行えば問題ありません。
※FC2ブログでは使用しているテンプレートにもよりますが、記事一覧(TOPページ)ではプラグインが効かないケースがあるようです。

 §1 jQuery lightBox pluginの入手

プラグインはここからダウンロードできます
jQuery lightBox pluginのダウンロード
ダウンロード
続きを読む

シェアして頂けると嬉しいです