WordPress

WordPressにサイトマップを設置する


wordpress


ブログやホームページのサイトマップを設置する方法です。Dagon Design Sitemap Generatorというプラグインを使用します。

プラグインの入手とインストール

プラグインは以下のサイトから入手できます。
Sitemap Generator Plugin for WordPress
スクリーンショット_2013-05-08_19.04.46
最新版(Latest Release)をダウンロードします。

インストールは、WordPressの管理画面の左部メニュー[プラグイン]→[新規追加]→[アップロード]からファイルをアップロードしてインストールします。インストール後、プラグインを有効化してください。

続きを読む

シェアして頂けると嬉しいです

WordPressに連絡用のメールフォームを設置する


rendered three-dimensional symbol of e-mail


ブログやホームページを運営している場合、サイト管理者に対する問い合わせや連絡はメールを使用することが多いと思います。
単純に連絡先のメールアドレスをページに記載しておくだけでも良いのですがあまりスマートではありません。やはり専用の入力フォームが欲しいですね。ということで、WordPressにメールフォームを設置したいと思います。

続きを読む

シェアして頂けると嬉しいです

WordPressにパンくずリストを導入する方法




パンくずリストとは

パンくずリストとは、サイトのトップページを起点として、現在表示されているページまでの階層を表示したものをいいます。

コレ↓のことです。
スクリーンショット 2013-05-09 18.04.14

続きを読む

シェアして頂けると嬉しいです

WordPressにOGPを実装してくれるプラグイン「WP-OGP customized」を導入する




WP-OGP customizedとは

「WP-OGP customized」は記事にOGPを記述してくれるプラグインで、「WP-OGP」というプラグインをベースに改良を加えたものです。

OGPってなに?

OGP(Open Graph Protocol)について念のため軽く説明します。OGPとは、webページの内容を表現する方法で、SNSで共通に決められた仕様です。メタタグをページ内に記述して表現します。「<meta property="og:title" content="OGPとは?">」というカンジに記述します。

続きを読む

シェアして頂けると嬉しいです

FC2ブログからWordPressへ引っ越しした時にやったこと


wordpress-jon-rognerud


もともと当ブログは無料のFC2ブログで開始したのですが、WordPressのカスタマイズ性の高さに惹かれて引っ越しすることにしました。

レンタルサーバーを借りてドメインを取得しました

WordPressを使うにはレンタルサーバーを借りるのが良さそうなので無難なところでロリポップレンタルサーバーにしてみました。プランはロリポプランを選択。WordPressを使用するにはこのプラン以上でないと無理なので、これにしました。最安のコロリポプランというのもあるのですが、このプランではWordPressを使用することはできません。しかしながら、ロリポプランでも料金はかなり安いです。WordPressの導入も簡単なのでオススメですね。

▼ロリポップレンタルサーバー


ドメインも独自のものが欲しかったので、ロリポップと同一の会社が提供しているムームードメインで取得することにしました。

▼ムームードメイン


レンタルサーバーとドメイン取得が済んだので、前準備はこれでOKです。で、本題ですが、FC2ブログからの引っ越しの際にやったことを徒然なるままに綴ってみようと思います。

続きを読む

シェアして頂けると嬉しいです